2011年 04月 19日

FELT F75 フロントフォーク交換問題 決着?

書くのが遅くなりましたが先々週の日曜日、満願寺に行った後にFELT F75のフロントフォークをようやく交換してきました。
リコールが出てから約4ヶ月。
まあ、気にせず乗ってたんで別にいんですけど、
これ乗れへんほどの欠陥やったらクレームつけてるで、ほんま。
で、交換した自転車はこんな感じ↓
b0178615_2347477.jpg

まあ、どうせ素人にはわからん程度なのだろうと思っていましたが、
「ん?」
よーく、見てみる。
b0178615_23501472.jpg

角度を変えて
b0178615_23505055.jpg

なーんか、大分違うような・・・
元のはと言うとこんな感じ
おう、えらいふとなっとるやないかい。
しかも色と模様が・・・。
店の人は「それは許したって」って言うてたけど、もとのとくらべるとえらい手の抜きよう。
供給を急いだ結果(それでも4ヶ月もかかってるけど)、こんなのになってしまったのかもしれないけど、こんなんでいいの?
それに剛性を確保するためとはいえ、フォークを単に太くするってな安直な解決方法だと、安全性は増すかもしれないけど
結局しなりが減って快適性はへるんじゃないかという気が・・・。

まあどうせ違いなんてたいして分からないんだろ言われれば、確かにそのとおりです、はい。
私レベル(初心者ってこと)から言うと、気持ちの問題ですね。

ということでこれからF75ほか同じタイプのフォークを使ってる自転車の購入を検討されている方は参考にしてください。
(このブログに検索で引っ掛かってくる人のほとんどはF75がらみです。)

カメラ  PENTAX K-x
レンズ  smc PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited
撮影地  自宅前


にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす
[PR]

by tom_nish | 2011-04-19 23:59 | PENTAX K-x | Comments(2)
Commented by KAK-KUN at 2011-04-20 12:33 x
ロードバイクのことはよくわかりませんが、水筒の水玉模様がCUTEだってことはわかります。^^
Commented by tom_nish at 2011-04-20 22:02
へへっ、そうでしょ KAK-KUNさん。
でも、水筒ではなくツールボックスが正解でした~。
まあ、そんなのはどっちでもいいんですが、目立ちますよね。
ロードバイクのこういう備品とかって元々種類が少なくて、
黒とかグレーのめっちゃ地味なんか、逆に派手なんかどっちかしかなくて、
中間ってのがあんまり無いんですよね。
でも地味か派手かどっちかって時に派手なんを選ぶようになったのは歳をとったせいかもしれない。


<< サントリーのCMがかっこよすぎる件      白黒つけ~、つけ~、つけ~ つ... >>