peace by piece 2

pbp2.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 30日

elements-6 phase-1/2 ~気配~④

b0178615_23563515.jpg

シルエットで見せる写真。
実際展示したのは少し明るすぎて、
内側のすだれとかがはっきり見えてちょっと狙い通りには行かず出来としては不満足。
キャビネ判で試し焼きしてた時はこの写真を一番初めに展示写真に選んだのだけど
上手くいかないものである。
納得いくまで焼き直しすればいいのだけれど
時間的、体力的、金銭的問題でとりあえず妥協、結局そのまま出した。
あとこの画面上では白くとんでるが後ろの旗が引き伸ばすと文字もはっきり見えて少し邪魔。
多分コントラストをあげたり、覆い焼きをしてとばしてしまうこともできたのかもしれないが
そんなややこしいことまでする気力は当然無い。
しかしこの寺とか神社に立ってる旗って全然景観的には良くないと思うのだけど
実際よく見かけますよね。

カメラ  CONTAX G2
レンズ  planarT*35mmF2.0
フィルム コダックTMAX400
撮影地 室生寺

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす

本日のPen-Fカウンター  69(2009年7本目中)
[PR]

by tom_nish | 2009-07-30 23:59 | CONTAX G2 | Comments(0)
2009年 07月 29日

GRD Ⅲ(さ~ん)

3の倍数だけアホになります。
いや、そうじゃなくて(てかもう既に古いですよね)
b0178615_2359245.jpg


あまりふれるつもりも無かったんですが、
RICOHから正式発表されて世間も何かと騒がしくなってきて
私もこれについて何かコメントしなければいけないような雰囲気になってきたので
(いや、なってねーよ)

今度のGRはF1.9のハイスピードレンズ(別にレンズが素早く動くと言う意味ではない)。
確かにこのスペックを聞いた時は「おおっ」て思った。
しかしみなさん冷静に考えてみてください。
きょうびコンデジだって手ブレ補正なんて当たり前になってきている。
それをそんなのは軟弱で余計な機能、要は腕で勝負すればいいんだよと
ばっさり切り捨てておきながら(そこまでは言ってないか)
暗いところでも速いスピードでシャッターが切れる大口径レンズをつける意味って一体...
と私は思ってしまうのだ。(被写体ブレには有効だけど)

広角レンズのディストーション補正にこだわり、ズームではなく敢えて単焦点レンズを使っているのもそう。
GX200のように堂々とズームレンズをつけて、広角側の歪曲はソフトで補正って
割り切ってしまうほうが、デジタルの特性をよく生かしているといえるし、
実際そのほうがずっと便利なんじゃないの。

ソフトや新技術に頼らず、なにがなんでもレンズで解決っていうのは、単に開発者のわがままと
一部のカメラマニアを喜ばすためだけなんじゃないの。

って理屈では思うのだけど、やっぱり魅かれてしまうんですね、これが。

画質がよくなってるらしいのは当然喜ばしい、とくに1200万画素とかにしなかったのは評価できる。

ただ要求としては、重たいフィルムカメラのサブカメラとして持ち歩くことも結構多いので
大きさはともかく、機能・使い勝手はそのままでもっと軽くならんかって思う。

カメラ  RICOH GR DIGITAL Ⅱ
レンズ  GR LENS f=5.9mm 1:2.4
撮影地 新北野


にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす

本日のPen-Fカウンター  69(2009年7本目中)
[PR]

by tom_nish | 2009-07-29 23:59 | GRDⅡ | Comments(0)
2009年 07月 28日

elements-6 phase-1/2 ~気配~ ③

b0178615_23592043.jpg
タイトルの気配ってのはおそらくこの辺りの写真から思いついたのだと思う。
実際にはタイトルで謳ってるところの気配ってのとは少し意味合いが違うきもしますが。
まあ、あまり細かいことは気にしない。
大体そんなことを言っていると写真展に出す写真の枚数がそろわない。
木の根っこの写真とかばかりだと飽きてしまうので少し違う毛色ってコトで、
こういうのもあるよみたいな。

工事のための養生シートだから本来無いほうがいいのだけど
この時しか撮れないものを撮るっていうのも写真の楽しみ方の一つ。
ただ、白い無地の(変な文字とかはいってない)養生シートもそうだけど
丸太の足場にしても、景観によく配慮されているなと思う。

カメラ  CONTAX G2
レンズ  planarT*35mmF2.0
フィルム コダックTMAX400
撮影地 室生寺

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす

本日のPen-Fカウンター  68(2009年7本目中)
[PR]

by tom_nish | 2009-07-28 23:59 | CONTAX G2 | Comments(0)
2009年 07月 27日

今日はムリ

b0178615_025680.jpg
今日も写真展の写真の解説はムリ
カメラ  RICOH GR DIGITAL Ⅱ
レンズ  GR LENS f=5.9mm 1:2.4
撮影地 京都 
GRで撮った写真はやっぱりどうも薄いのが多い気がする。
フィルムで撮ったって、そりゃ使えない写真はいっぱいあるけど
比率的にそう思う。
枚数を気にせず撮れてしまうデジタルの宿命ってのが一番の理由だけど、
あと自分の腕を、レンズとフィルムが補ってくれないってのもあるなあ。

自分的には人に見せる写真=魅せる写真=強い写真
でありたいのだけどなかなかそういうの、撮れませんね。

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす

本日のPen-Fカウンター  67(2009年7本目中)
[PR]

by tom_nish | 2009-07-27 23:59 | GRDⅡ | Comments(0)
2009年 07月 26日

elements-6 phase-1/2 ~気配~ ②

b0178615_2356733.jpg
さて少し中断しましたが写真展の説明の続き
そういえば1/2(ワン スラッシュ ツー)の読み方は前回書きましたが
その意味は書いてなかった。
(ちなみに前回バージョン2.1みたいな意味って書いたけどバージョン1.1が正解)
4月のモノクロ普及委員会(MFI)のグループ展のときに
「elements-4 phase-1」ってタイトルで写真を出した。→
その時の写真はIkoflex Ⅱaという二眼レフのカメラで撮った写真だったのですが、
二眼レフという上から覗くタイプのカメラ、正方形フォーマット、バライタ紙、四切サイズと
準備に十分時間が取れないにも関わらず初めてのことがいくつも重なった展示で
自分としては思ったような写真が出せなかった。
特に二眼レフと言う点が大きく、カメラの構え方が違うと
こんなに写真も違うものになるのだと改めて思い知らされた。
(まあ、見てくれる人からすればたいして違いなど感じないかもしれないけど)
展示に使えそうな写真を選んで行くうちに、イマイチelement~のイメージと
写真があってないという思いはあったが、
始めにelements~のタイトルで写真を出したいという思いがあったので
そのまま出したが、自分の中ではなんとなく釈然としないものがった。
そんなときに同じギャラリーnadarで「モノクロ体験教室展」という企画展が
6月にあることを知り、それならリベンジというか、
イコフレックスで室生寺を撮ったのと同じときにコンタックスG2でも撮っていたので
そちらの写真を使って展示をすることに決定。
実はMFIの展示写真を選んでいるときから、G2で撮った写真を使わないのは勿体無い、
と言うかIkoflexで撮ったのよりむしろG2で撮った写真のほうが
タイトルコンセプトに近いのではないかと思っていた。

と話が長くなりましたがそんなわけで前回の展示の続きと言う意味をこめて
phase-2ではなくphase-1/2としたわけです。

カメラ  CONTAX G2
レンズ  biogonT*21mmF2.8
フィルム コダックTMAX400
撮影地 室生寺
多分biogon21mmと思うのですがもしかしたらplanar35mmかも

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす

本日のPen-Fカウンター  66(2009年7本目中)
[PR]

by tom_nish | 2009-07-26 23:59 | CONTAX G2 | Comments(0)
2009年 07月 25日

天神祭

b0178615_23503161.jpg
たまたまと言えばたまたまなのだけど
今日は朝から大阪天満宮の近くに行っていたので、
せっかくやからと大阪天満宮を覗きに行く。
昼からは用事があったので船渡行とか、花火とかは見てないけど。
写真を撮っていると雨が降ってきて、始めは小雨だったので
気にせず写真を撮っていると本降りに。
先週の日曜もそうだったが二週も連続で雨宿りすることになるとは。

カメラ  RICOH GR DIGITAL Ⅱ
レンズ  GR LENS f=5.9mm 1:2.4
撮影地 大阪天満宮 
もうちょっとええ写真は無いのか

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす

本日のPen-Fカウンター  64(2009年6本目中)
昨日のPen-Fカウンター  63(2009年7本目中)
一昨日のPen-Fカウンター  61(2009年7本目中)

感謝の気持ち=〇〇
[PR]

by tom_nish | 2009-07-25 23:59 | GRDⅡ | Comments(0)
2009年 07月 22日

b0178615_2344248.jpg

ごみとかではありません。
日蝕の写真です、一応。
昨日から書き始めた写真展の写真の紹介は一時中断。
今日の日蝕、大阪は曇ってて、
たまーに雲の切れ目から姿を現したときになんとか確認できる程度。
まあ、曇ってたおかげで肉眼で見ても眼をやられることはなかったです。
しかしカメラは広角レンズのGRDしか無かったので写真撮っても、ほとんど点です。
せっかくなんだから望遠レンズのあるカメラ(デジではなくフィルムですが)を
持って行っとけばよかったんですが、なんか忘れてました。
そんなにちゃんと見えるもんとも思ってなかったし。

カメラ  RICOH GR DIGITAL Ⅱ
レンズ  GR LENS f=5.9mm 1:2.4
撮影地  会社の屋上

クローズアップしてこんな感じ
雲が邪魔をしてはっきりした三日月形にはなってない。
b0178615_2354038.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす

本日のPen-Fカウンター  58(2009年7本目中)
[PR]

by tom_nish | 2009-07-22 23:57 | 雑記 | Comments(2)
2009年 07月 22日

elements-6 phase-1/2 ~気配~ ①

b0178615_00789.jpg
少し経ってしまいましたが先月出していた写真展の解説のようなものを書いていこうかと思います。
まずタイトルの説明。
elementsの意味はこちらこちらを参照してください。
そしてphase-1/2。
これは決して2分の1ではなく、フェイズ ワン スラッシュ ツーと読んで頂きたい。
つまりバージョン2.1みたいな意味ですね。
まあこの解説無しにそれがわかってくれる人などいないと思うけど。
昔F1でシーズン途中に改良車を投入したときにこの言い方をしていてそれがちょっとかっこいいなって思っただけなんで、わかってもらえなくても仕方が無いでしょう。
ここまでで終わりにしても良かったのですが、あまりにもわかりにくいと思うので今回は「気配」って付けてみました。
ざっくり言うと八百万の神みたいなことなのですが、石のテクスチュアや重なり合う枝の模様に力強さや美しさを感じたときにそこには何かが宿ってるんじゃないかって、そういう感じをそのまま写真で表現したいってことです。

葉っぱとか草とか枝とかのごちゃごちゃした重なりをクローズアップして撮ったのを、コントラストを上げてより力強くみせる(誇張するってコトではなく自分の受けた印象に近付けるイミ)っていうのは、自分の中では少しパターン化してきている気もするが、まあそれが好きなんだからしょうがない。

カメラ  CONTAX G2
レンズ  planarT*35mmF2.0
フィルム コダックTMAX400
撮影地 室生寺

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす

本日のPen-Fカウンター  55(2009年7本目中)
[PR]

by tom_nish | 2009-07-22 00:00 | CONTAX G2 | Comments(0)
2009年 07月 20日

獅子が舞う夜

b0178615_23382537.jpg

昨日、今日と私の住んでいる町でも夏祭り。
大した祭りでもないのだけど、普段と違う賑やかな雰囲気が楽しい。
カメラ  RICOH GR DIGITAL Ⅱ
レンズ  GR LENS f=5.9mm 1:2.4
撮影地  塚本神社境内  
舞ってる感じがでてる写真でこっちを向いてる写真が無い

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす

本日のPen-Fカウンター  51(2009年7本目中)
[PR]

by tom_nish | 2009-07-20 23:49 | GRDⅡ | Comments(0)
2009年 07月 19日

漕いだり、走ったり

b0178615_23501038.jpg
昨日は少し遅い時間から自転車で大阪市内をぶらぶら、
そして今日は午前中から淀川河川敷を軽くジョギング

先週のプールといい、このところ体を動かしているのは
最近、運動不足をものすごく痛感しているからです。
先月、先々月ぐらいに首の痛みがずっとつづいていたりして
原因は確かに車にチャリでぶつかったりとかあるんですが、
どう考えても1日中体を動かさずに椅子に座っている時間が長すぎるのだ。

淀川を走るのも本当に久し振りで一昨年、屋久島の縄文杉登山に備えて
1ヶ月ぐらい走ったとき以来だろうか。
あのころ最終的に2往復していたコースも今日は1周目の途中から歩き出してしまった。
毎日自転車で通勤しているとはいえ、やはり使う筋肉、体力が全然違う。

カメラ  RICOH GR DIGITAL Ⅱ
レンズ  GR LENS f=5.9mm 1:2.4
撮影地  淀川
走りながら写真を撮るかなり怪しいおとこ、
しかし余裕が無くても写真撮ってると元気が出るから不思議だ。

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす

本日のPen-Fカウンター  50(2009年7本目中)
昨日のPen-Fカウンター  49(2009年7本目中)
一昨日のPen-Fカウンター  47(2009年7本目中)

b0178615_23564516.jpg

疲労困憊不可動之図

そして疲れたあとには
[PR]

by tom_nish | 2009-07-19 23:58 | GRDⅡ | Comments(0)