peace by piece 2

pbp2.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 27日

発想が逆

b0178615_22404058.jpg

なんか赤外写真みたいって思ってしまうんですが
本当は赤外線写真が雪景色のモノクロ写真みたいなんですよね。

カメラ  CONTAX G2
レンズ  biogonT*21mmF2.8
フィルム フジプロビア100F(RDPⅢ)
撮影地  大原三千院

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす
[PR]

by tom_nish | 2010-02-27 22:43 | CONTAX G2 | Comments(0)
2010年 02月 26日

スノーマン

b0178615_22594512.jpg
今日は雨が降ってたので昨日までと比べるとそうでもないけど
それにしても暖かい。
と、思ったらもうすぐ3月ですね。

カメラ  CONTAX G2
レンズ  planarT*35mmF2.0
フィルム フジNEOPANPRESTO400
撮影地  大原三千院
改めてみるとこのサイズで顔がちゃんと描いてあって手までついてて芸が細かい。

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす
[PR]

by tom_nish | 2010-02-26 23:01 | CONTAX G2 | Comments(0)
2010年 02月 25日

欲しいカメラ4 その周辺~夢のまた夢

b0178615_23193996.jpg

(またまた昨日の続き)
昨日の文章からもある程度わかるかもしれないが、自分としてはまだまだデジイチで作品を撮ろうって感覚が無い。
そのうちそうならざるをえないとして今のところは。
だから、あまり一眼一眼してないカメラでそれなりに写るものってことになる。
そもそもフィルムだってCONTAX G2がメインなので一眼ではほとんど撮ってない。

で、仮にデジタルに作品性というか、すごいと思える画質と描写を求めるなら、やっぱりフルサイズが前提になるような気がする。
APS-C専用レンズってどうも各社とも最高のレンズを作ろうなんて意気込みを感じない。
相変わらず最高峰のレンズはフルサイズ用だし、
フィルム用の名レンズにしてもフルサイズで使わないと、そのレンズの性能を引き出せないと思う。
大体広角が好きな私にとっては同じレンズで画角が狭くなってしまうってだけでAPS-Cはアウト。
となるとツァイス党の私としては現時点では
CANON EOS 5D系(たぶん中古)+カールツァイスの中古レンズ(京セラコンタックスマウント)ってのがコスト的にも一番現実的。

あと今度ペンタックスから出る中判デジイチにCONTAX645レンズやハッセル用のレンズが着いたらすごいなって思うけどきっと買おうと思える価格じゃない気がする。

いちばんやって欲しいのはRICOH GXRにMマウントレンズのレンズ交換ができるフルサイズCMOSセンサーのついたユニット。
(もっといいのはCONTAX Gマウント用だけどそんなのは絶対にでないだろうし)
でもそうなるとレンズユニットって考え方じゃなくてマウントユニットってことになるのかな。
後ろの本体なんて機能的にはバッテリーパックとしか思えんよね。
コストパフォーマンスの点でもM9との比較なら圧勝のはずやし
でたらすごいと思うんやけどなあ。

カメラ  CONTAX G2
レンズ  sonnarT*90mmF2.8
フィルム フジプロビア100F(RDPⅢ)
撮影地  大原三千院

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす
[PR]

by tom_nish | 2010-02-25 23:49 | CONTAX G2 | Comments(0)
2010年 02月 24日

欲しいカメラ3 その理由

b0178615_235873.jpg

(昨日の続き)
こういっちゃあ身も蓋も無いが一番の理由はコストパフォーマンス。

そしてパナソニックG1、GF1とかオリンパスE-P1とかイマイチ買う気にならないのも同じ理由。
とくにE-P1はスタイルだけなら欲しいと思わせる部分もあるのだけど、
スタイル上は単焦点のパンケーキレンズがいいけど、実際使い勝手上欲しいのはズームレンズ、
EP-2とか今度出る奴のアイデアが完全にパナのパクリ、そうでなかったとしても後追い、
Pen-Fは庶民の為の一眼レフだったのにE-P1はむしろブルジョワ的、
というか、デザイン重視は構わんけどスペックのわりに値段高すぎんじゃねーのって思わせる点
そこらへん考えるとまだパナのほうがって思うのだけど
いやちょっとまて、そもそもなんでAPS-Cサイズのカメラより、マイクロフォーサーズの方が高いんだ?
(そういうことを言ったらGRDもたいがいだけど、それはまあおいといて)
そこで浮上してきたのがK-X
一眼一眼したところはあるけどG1とかと比べてもサイズそんな変わんない気がするし
他に無い独自のスタイルって言えばあのカラーリングほど独自性を出せるカメラも他に無い。

まあ、そんな理由なので機能、写りはまだよくわかってない。
ま、買うにしてももうちょっと情報収集はしたい。

カメラ  CONTAX G2
レンズ  sonnarT*90mmF2.8
フィルム フジネオパンプレスト400
撮影地  大原三千院
この写真、コントラストを上げても、下げても、暗くしても明るくしてもそれぞれいい感じ。
時間があればじっくりプリントしてみたいけど。

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす
[PR]

by tom_nish | 2010-02-24 23:57 | CONTAX G2 | Comments(0)
2010年 02月 23日

欲しいカメラ2

b0178615_2345893.jpg
(昨日の続き)
周辺から展開して、最後に結論を書くつもりでしたが面倒なので結論を言います。
ずばりそれは PENTAX K-X
現時点で一番かってもええかなあと思えるデジイチカメラ。
理由は今度。

カメラ  CONTAX G2
レンズ  SonnarT*21mmF2.8
フィルム フジプロビア100F(RDPⅢ)
撮影地  大原三千院
スキャン画像で見る限りピントがどこにあってるのかわかりません。
Sonnar90mmの最大の弱点がもろに出たのか、それともピンの位置がわからないから手ブレ?

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす
[PR]

by tom_nish | 2010-02-23 23:09 | CONTAX G2 | Comments(0)
2010年 02月 22日

欲しいカメラ

b0178615_22464390.jpg

さて、またいつもの堂々巡りの話というかいつ買うとか言うわけではありませんが
最近デジ一眼がほしいなとか思ってる。まあ前から思ってますが。
フィルム中心なので実はデジ一はもってない。

作品として写真を撮るなら相変わらずフィルムにこだわりたいってのはあるけれど
人から写真を撮って欲しいって頼まれたり、そうでなくても何かの集まりとか
撮った写真を共有したいときになどやはりデジタルが欲しいと思う。
GRDも確かにいいが画質が良いわけではないし、広角ではなくもう少し寄れるカメラが
あればと思うときもある。
フィルムの場合、いくら元の画質がよくても結局スキャンしてデジタルデータで共有するなら
フィルムで撮る意味ってあんまりないし、
うまく撮れてるかどうか確認できない、現像に時間とコストがかかるなどデメリットの方がむしろ多い。

ではどんなカメラがいいか

ちょっと長くなってきたので続きは次回。

カメラ  CONTAX G2
レンズ  planarT*35mmF2.0
フィルム フジネオパンPRESTO400
撮影地  大原三千院

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす
[PR]

by tom_nish | 2010-02-22 22:59 | CONTAX G2 | Comments(0)
2010年 02月 21日

飛燕垂木

b0178615_23573552.jpg

二段に重なった垂木の上のほうを飛燕垂木(ひえんだるき)といふ。
なんか名前がかっこいいですよね。
昨日に続いて古建築のプチ解説。あ、ただ説明が間違ってても責任は負いかねますのでご了承を。
ちなみに下のほうは地垂木(じだるき)といふ。
一段では深く出せない軒先も二段にすることによって、応力を分散させて深く長くとることが可能になります。
地垂木の上に母屋のような横材をのせ、そのまた上に飛燕垂木をきっちり接合させて乗っけて、
上に屋根本体を乗っけた重さでバランスをとるのでしょうか。実はあんまし詳しくは理解できてません(汗)
ただ、この建物はあんまり地垂木に上手く応力が伝わってるような感じがしません。
建物自体もそんなに古そうでもないのでこの地垂木は、古い様式を真似たフェイクかもしれません、まあはっきりとはわかりませんが。

カメラ  CONTAX G2
レンズ  biogonT*21mmF2.8
フィルム フジネオパンPRESTO400
撮影地  大原三千院
プラナー35mmかも
にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす
[PR]

by tom_nish | 2010-02-21 23:59 | CONTAX G2 | Comments(0)
2010年 02月 20日

蔀戸

b0178615_23184452.jpg
神社や寺で見る、外側に持ち上げて固定する戸を「蔀戸(しとみど)」という。
なんかよくわかりませんが好きなんですよね、蔀戸。
自分が設計する建物にも応用できないかなとか思ったりするんですが、なかなかそういう機会は無いです。

カメラ  CONTAX G2
レンズ  biogonT*21mmF2.8
フィルム フジNEOPANPRESTO400
撮影地 大原三千院

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす
[PR]

by tom_nish | 2010-02-20 23:25 | CONTAX G2 | Comments(0)
2010年 02月 18日

白いきのこ

b0178615_22553162.jpg

丸く刈り込まれた低木に雪が乗っかってきのこみたいになっています。

雪景色ってのは露出が難しいなあと思う。
真っ白な被写体に対してはカメラの自動露出で適正露出に持っていくとグレーになってしまうので
雪の白さを強調したいなら+側に露出補正をする必要があるのだけど、
その補正をどれぐらいにするかがなかなか経験がないとわからない。
今回かなり+側補正しているので少し写真が白っぽくなってしまった気がする。
ネガが綺麗に見えたのはその分黒くて(ネガなので白黒反転するわけやね)濃い感じがしたからかもしれない。
とは言え、それはまあプリントのときにある程度調整できるし、暗いネガ(つまり薄く透明なネガ)
よりは、明るいネガ(黒っぽく濃いネガ)の方が調整はやりやすい。

カメラ  CONTAX G2
レンズ  biogonT*21mmF2.8
フィルム フジネオパンPRESTO400
撮影地  大原三千院

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす
[PR]

by tom_nish | 2010-02-18 23:09 | CONTAX G2 | Comments(0)
2010年 02月 17日

窓のムコウ

b0178615_2344156.jpg

カメラ  CONTAX G2
レンズ  biogonT*21mmF2.8
フィルム フジネオパンPRESTO400
撮影地  大原三千院

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす
[PR]

by tom_nish | 2010-02-17 23:54 | CONTAX G2 | Comments(0)