<   2010年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 31日

サイクリストの聖地 しまなみ海道 vol.8

ここまで少し予定時間をオーバー気味だったので多々羅大橋の下で少し迷ったのですが、
このまま真っ直ぐ走ってもどうせ宿に行くには少し早い。
ぜひ行ってみたいと思っていたので大三島を横断して、行ってきました。
多々羅大橋からは片道9kmぐらいだと思います。

15:00頃 ここまで約49km この区間はなんとかほぼ予定通り。
b0178615_22583565.jpg

着いたところは海水温浴施設「マーレ・グラッシア大三島」です。
要するに海水のお風呂。
b0178615_2382295.jpg

この景色を見ながら約1時間ほどリフレッシュ。
さあもう日が暮れるのも早いので急がねばなりません。

b0178615_23122862.jpg

と言いながら近くにある大山祈神社をたずねます。
これがなかなか立派な神社で、と言いながらこのご神木の方にすっかり興味が。
いつものことですが写真撮りまくり。
でもあせっているせいかブレブレですね。フィルムの方でうまく撮れてればいいけど。

b0178615_23183392.jpg

ひたすら走って多々羅大橋まで引き返し、再びもとのルートへ。
大三島橋です。これを渡れば伯方島。

17:15頃 ここまで約63km

カメラ  RICOH GR DIGITAL Ⅱ
レンズ  GR LENS f=5.9mm 1:2.4
撮影地  大三島 宮浦 & 大三島橋

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす

道中
[PR]

by tom_nish | 2010-10-31 23:44 | GRDⅡ | Comments(0)
2010年 10月 30日

サイクリストの聖地 しまなみ海道 vol.7

b0178615_21184225.jpg

生口島と大三島を結ぶ多々羅大橋。
美しい斜張橋です。
自転車の通行料は100円。この橋と来島海峡大橋(200円)以外の橋の通行料は50円です。
全部渡りきると500円ですが、JR尾道駅のインフォメーションでチケットを買うと半額の250円。
つまり半分までしかいかない場合でも、チケットは買っといたほうがお得ってことです。なんじゃそりゃ。
私はそれを考えず往路分しか買わずに失敗しました。

b0178615_21314591.jpg

これだけ大きい斜張橋を見るのは初めてかもしれません。

今回のしまなみサイクリングで見た景色の中では3番目ぐらいのインパクト。
(1,2はまだこれから)

b0178615_2135718.jpg

多々羅大橋を渡りきった大三島側にある道の駅。
ちなみに生口島までが広島県尾道市で大三島からが愛媛県今治市です。

14:30頃 ここまで約40km
少し時間はかかったけどここまではまずまず快調だった。

カメラ  RICOH GR DIGITAL Ⅱ
レンズ  GR LENS f=5.9mm 1:2.4
撮影地  多々羅大橋


にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす

おまけ
[PR]

by tom_nish | 2010-10-30 22:01 | GRDⅡ | Comments(0)
2010年 10月 29日

サイクリストの聖地 しまなみ海道 vol.6

かねよしの昼ごはん
b0178615_21485343.jpg

さてジェラート屋さんをあとにして、2kmほど行くと瀬戸田のまち。
時間は少し遅く(13:30ごろ)なってしまったが予定通り県道沿いの「かねよし」で昼食。
穴子定食980円也。
この値段でこの量。味も良かったのでなかなかリーズナブルだと思う。
実はここのとなりの「しま一」の穴子丼が絶品らしいのだがこの日は閉まっていた。どうも長期休業中のよう。
それでも十分満足。
十分休憩もできたので出発。

撮影可
b0178615_21584252.jpg

写真は撮っても良いようです。
写真だけならよかったんだけど3つも並ぶとちょっとくどいね。
ま、一所懸命考えはったんでしょうが。

カメラ  RICOH GR DIGITAL Ⅱ
レンズ  GR LENS f=5.9mm 1:2.4
撮影地  生口島 瀬戸田

14:00頃 ここまで約35km

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす
[PR]

by tom_nish | 2010-10-29 22:08 | GRDⅡ | Comments(0)
2010年 10月 28日

サイクリストの聖地 しまなみ海道 vol.5

ドルチェのジェラート
b0178615_2158201.jpg

手作りジェラートの店 ドルチェ
まわりにこれといって何もない海沿いの気持ちいい道路を走っているとぽつんとこのお店が現れてきます。
しまなみを自転車で走る人は必ず立ち寄るんじゃないでしょうか。店内はサイクリストであふれていました。
そういうお店です。
まず初心者はでこみかんと伯方の塩のダブル(300円)を押えましょう。
ただし、このジェラート結構融けるのが早いので写真を撮っていると融け出して手がべとべとになるので要注意です。

b0178615_2253661.jpg

ここまであまり間近で海を覗き込むこともなく走ってきましたが、透明感があり綺麗です。
大阪湾とは違います。 ←当たり前

カメラ  RICOH GR DIGITAL Ⅱ
レンズ  GR LENS f=5.9mm 1:2.4
撮影地  生口島 ドルチェ前 13:00頃 ここまで約28km 

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす
[PR]

by tom_nish | 2010-10-28 22:32 | GRDⅡ | Comments(0)
2010年 10月 27日

サイクリストの聖地 しまなみ海道 vol.4

スリーデーマーチ
b0178615_2247471.jpg
  
因島の途中から歩く人を大量に見るようになりました。
どうやらスリーデーマーチとかいう3日間しまなみを歩きたおすというイベントにぶち当たってしまったようです。
でもまあロードバイクでがんがんとばす人なら別ですが、私の場合こういうところは写真撮りながらえっちらおっちらで
とばすとしても広い車道があるとこで見所が少ないとこだけなので
歩行者が邪魔になるようなこともそれほど無かったし、むしろところどころにコースを先導するガードマンがいたのが、
こちらにとっても道しるべになってよかったです。

b0178615_22513349.jpg



RICOH GR DIGITAL Ⅱ
レンズ  GR LENS f=5.9mm 1:2.4
撮影地  生口橋 12時35分頃 ここまで約22km
ああお腹へった。

にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす
[PR]

by tom_nish | 2010-10-27 22:57 | GRDⅡ | Comments(0)
2010年 10月 26日

サイクリストの聖地 しまなみ海道 vol.3

b0178615_21353740.jpg
因島大橋を渡ればすぐ下に「はっさくや」
そういえばこの店のことは何かで読んだなあと思い寄ってみます。
この店がここにあったことがよくよく考えると勘違いの始まりなのですが、
それはまあ言い訳ですけどね。


b0178615_21381362.jpg

名物のはっさく大福を1個(120円)買うと、なんと新商品のPRということで酒大福1個くれました。大福1個におまけが大福1個てどんな計算やねん。
太っ腹なお店です。
で肝心の味の方はというと、はっさくのかけらがそのまま入っていて、それがちょっとすっぱくてなかなかおいしい。

しかーし、大福との相性でかんがえれば、はっきり言っていちご大福にはかないません。
いちごのかたち、食感、甘さ、酸味 どれをとってもいちごと大福の相性は完璧に思えます。
はっさく大福を食することによって、いちご大福のすごさを再確認した気がしました。
いや、最初にいちご大福考えた人ってほんますごいですよね。
現にこの店でも地元関係ないはずなのにいちご大福売ってましたし。

でも、はっさく大福もほかのところでは食べられない味だし、しまなみ行ったら食べるべしです。

で、実はここからが大変なところで、この島はあとから考えても自転車ルートの表示が非常に少ない。もしかしたら島の中央を抜けるだらだら坂の道を通らずに海寄りのルートをとったせいかもしれませんが途中から全くどこを走っているのかわからなくなってしまいました。
で、何度も地図を見ているうちにとんでもない間抜けな勘違い。
実は先に書いた「はっさくや」地図では生口橋のたもとに書いてあったのですが、実際に行ったのは因島大橋の橋の下。
オープンの花輪もあったので新しくできたばかりの支店だったようです。
オープンしたばかりなのに地図に載ってるっておかしいなあとそのときはなんとなく思っていたんですが、
道がわからなくなってそんなことを思い出す余裕も無くなってしまい、地図の方の店に寄ったような気になってしまって、
そのせい(言い訳)で因島を走ってるのにその次の生口島を走ってる気になってしまったのです。
よく考えたら橋一個しか通ってないのだからそんなわけ無いんですが、
地図と標識の地名が合わず(当たり前だ)かなり右往左往してしまいました。
通った道も車は結構通るんですが歩いてる人も全く見かけず、
かなり不安なまま走りようやくガソリンスタンドのおじさんに聞いて解決。なんという間抜けさ。
快調に行けば30~40分位で抜けれるはずなのに1時間ぐらいかかりました。

b0178615_2271546.jpg

なんとか生口橋へ
ここまでくれば、中央ルートを通った人たちでしょうか、同じ方向に向かう人たち、
さらに反対側から来る人、自転車に乗ってる人をたくさん見るようになり、
これぞしまなみって感じになってきました。(その写真は無いですが)

カメラ  RICOH GR DIGITAL Ⅱ
レンズ  GR LENS f=5.9mm 1:2.4
撮影地  因島  生口橋 12:30ごろ ここまで約21km


にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす

追記「はっさくや」さん、支店だとばかり思ってたんですが、どうもこちらに移転のようです。そういえば生口島橋の近くでは見なかった。
生口橋まで行ってそれに気付いてたらかなりショックだったでしょうね。
[PR]

by tom_nish | 2010-10-26 22:20 | GRDⅡ | Comments(0)
2010年 10月 25日

サイクリストの聖地 しまなみ海道 vol.2

10:40ごろ 向島 スタート
この辺は特に見所も無く、また時間配分もよく読めてないのでとりあえず次の島を目指してひたすら走ります。
この島では自転車乗りの人はあまり見ませんでした。やはりスタートがちょっと遅かったのかも。
というかみんな素通りするからですかね。

b0178615_23145955.jpg

20分ほどで最初の橋 因島大橋が見えてきました。
初めてなのでやっぱりテンションあがります。写真撮りまくりです。
全体通していえることですがここまでのルート表示ははじめてだと少しわかりずらいです。
サイクリストをあまり見かけなかったのもその原因のひとつですが、
とはいえ橋がわりとすぐ見えてきたのでここではそう心配するほどのことも無かったです。

b0178615_23161912.jpg

橋の上まで行く坂道の途中。
この橋への坂道の入口は橋を結構通りすぎたところにあるので行き過ぎたんじゃないかとちょっと不安になります。


b0178615_2326211.jpg

橋はこんな感じです。
他の橋は車道が平行して走りますが、この橋は二重橋。
両側の景色が見渡しやすいのがいいです。

うわさどおり橋へ上がる坂道がそれなりにきついのとこんな風に写真撮りまくりなので
結局スタートしてから橋を渡りきるまでに50分ぐらいかかりました。

なので因島着が11時30分ごろ。 ここまで約11km。

次の生口島へもこのぐらいのペースでは行きたいなと思ってたんですけどそうそううまくは行きませんね。

カメラ  RICOH GR DIGITAL Ⅱ
レンズ  GR LENS f=5.9mm 1:2.4
撮影地  因島大橋


にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす
[PR]

by tom_nish | 2010-10-25 23:44 | GRDⅡ | Comments(0)
2010年 10月 24日

サイクリストの聖地 しまなみ海道  vol.1

 1日目 向島
b0178615_23564695.jpg

自転車好きなら誰もが一度は行ってみたいと思うしまなみ海道に土日で行ってきました。
ちょっと準備期間が足らなかったのですが多分11月に入ってしまうとそんな余裕は全くなくなってしまうと思われ、
ということは今年はもうこの日しか行くチャンスが無かったんです。
寒い中走りたくないしなあ。
本当は先々週の3連休が理想だったけど、先週試験だったのでさすがにそれはやめました。

尾道対岸の向島へ行くには橋という方法も当然ありますが
スタートからいきなりしんどい思いをする必要もないし、そんなことより早くしまなみの風景の中を走りたいので、
多くの人がそうするように渡船で渡ります。
ちなみに料金は自転車込みで110円。
そりゃ渡船使うわな。

カメラ  RICOH GR DIGITAL Ⅱ
レンズ  GR LENS f=5.9mm 1:2.4
撮影地  尾道~向島


にほんブログ村 写真ブログへ ←押しとおくれやす

ここでの時間ロス
[PR]

by tom_nish | 2010-10-24 23:57 | GRDⅡ | Comments(0)
2010年 10月 24日

と思ったら

昼ごはんでした。

まあどっちでもエエか。
[PR]

by tom_nish | 2010-10-24 18:09 | Comments(0)
2010年 10月 24日

キタク

b0178615_184877.jpg

途中で携帯の電池が切れたので。
そうでなくても更新する余裕は無かったかもしれませんが。
だから携帯の写真もありません。
というわけで変わりに昨日の晩御飯。

全行程はまたシリーズで。
[PR]

by tom_nish | 2010-10-24 18:04 | Comments(0)